2018年09月26日

9月26日昼食(ファミリーマート ふっくらおいしい焼ししゃも)

2018年6月26日(火)に発売された「ファミリーマート ふっくらおいしい焼ししゃも」(税込213円)を買っていただきました。

子持ちのカラフトししゃもをじっくり焼き上げてあります。

B5427BF1-5D5F-447E-8A75-56A75F64738C.jpeg

2AD4B98B-66EC-4A83-949E-7C81305187E6.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 16:00 | Comment(0) | 加工食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月26日朝食(松屋 チーズうまトマハンバーグ定食)

松屋 立川北口店(〒190-0012 東京都立川市曙町2-13-11TEL:042-540-1805)で、2018年9月25日(火)15時より店舗限定で新発売された「チーズうまトマハンバーグ定食(ライス・みそ汁・生野菜付き)」(税込750円)をいただきました。

チーズとふっくらと焼き上げたハンバーグ、フレッシュなトマトの酸味、ソテーオニオンの甘味、ハンバーグの肉汁、まろやか半熟玉子の相性抜群な逸品です。

F2758FD3-C22A-423C-B28E-8E452016C6DB.jpeg

23845A27-F75F-49EF-9922-1159670511C2.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 07:16 | Comment(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

9月25日夕食(丸亀製麺 月見とろろ)

丸亀製麺 昭島店(〒196-0032 東京都昭島市郷地町3-1-3 TEL:042-545-1660)で、2018年9月24日(月)・25日(火)・26日(水)の3日間"うどん月見祭"開催ということで、「月見とろろ(冷)」並(税込450円)を150円引きでいただきました。

玉子ととろろがうどんと絡み合っておいしいです。

2C62B09C-5022-495B-8AEE-0D24ED0601D1.jpeg

05096793-20F4-43B6-8802-EA10D352CC90.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 23:00 | Comment(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月25日夕食(松屋 チーズラタトゥイユチキン定食)

松屋 立川店(〒190-0012 東京都立川市曙町2-12-15 立川金水ビル1F TEL:042-540-7038)で、2018年9月25日(火)150時より店舗限定で新発売された「チーズラタトゥイユチキン定食(ライス・みそ汁・生野菜付き)」(税込780円)をいただきました。

チキンが、トマトベースのソースとチーズとの相性抜群です。

E04F3CBF-478B-4DD0-BA84-FF09DF25513F.jpeg

A60719EC-C2EA-41B3-8E1E-DEFA1BAAAE4B.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 21:00 | Comment(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月25日昼食(中華シブヤ ニラ玉 + ライス + チャーシューメン)

TV東京系で、2018年6月29日(金)深夜に放送された「孤独のグルメ Season7 第12話 東京都中央区八丁堀のニラ玉ライスとエビチリ」で舞台となった中華シブヤ(〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-4 TEL:03-3551-9021)で、「ニラ玉(中華スープ付)」(税込650円)と「ライス」(税込150円)と「チャーシューメン」(税込650円)をいただきました。

中華シブヤの開店は午前11時。私が到着した10時40分には私でちょうど20人の行列ができていました。10時55分に開店した時点で、合計33人が並んでいました。運よく私はギリギリ1巡目で店に入ることができました。

店に入り小柄な女性店員さんが注文を聞き、20人中17人が「ニラ玉」を注文してました。私は孤独のグルメの五郎さんと同じメニューを食べたくて、「ニラ玉ライス」と「チャーシューメン」を注文しました。ちなみに私と同じ注文をしたのは5人でした。おそらく孤独のグルメを見たからでしょう。

さてメニューの感想をいいますと、ニラ玉は、予想をはるかに超えたニラの量と見た目、そして風味を生かした絶妙なタレの塩梅にごはんが進みます。通常、ニラ玉は玉子とからめて炒めるのが普通と思いますが、こちらのお店は別々で炒めてあります。別々で食べても良し、混ぜて食べても良しで二通りの食べ方が出来ます。

中華スープは、中華料理屋信頼の味です。

チャーシューメンは、肉食、麺欲、スープ欲を全て満たしてくれます。押しつけがましさが微塵もないこういった町の定番のラーメン、大好きです。

しかし中華シブヤさん、2018年9月28日(金)で60年の歴史に幕を閉じます。あの美味しいニラ玉が消えてしまうのが大変残念です。さよなら中華シブヤ。

ADC148B6-BEAA-401B-A9CF-39B6CA1F06D8.jpeg

F35F7B37-0613-4872-9910-8A1BDD8FF760.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 13:52 | Comment(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする