2020年02月15日

2月15日夕食(スシロー カマトロ焦がし醤油 + 四川麻婆豚バラにぎり + 金華さば信州練りみそ炙り + 匠の黒酢酢豚 + 鹿児島県産ふわとろうなぎ + 和牛さしとろ山わさび&ポン酢ジュレ + とろかつお炙りマヨポン + 天然紅鮭塩すじこ + 子持ち昆布 + いわし天ぷらにぎり + 炙りチャーシューねぎまみれ + えび天ちから餅うどん)

スシロー 昭島店(〒196-0032 東京都昭島市郷地町2丁目36-10 TEL:042-500-2377)で、「カマトロ焦がし醤油」(税抜300円)と「四川麻婆豚バラにぎり」(税抜150円)と「金華さば信州練りみそ炙り」(税抜150円)と「匠の黒酢酢豚」(税抜380円)と「鹿児島県産ふわとろうなぎ」(税抜300円)と「和牛さしとろ山わさび&ポン酢ジュレ」(税込300円)と「とろかつお炙りマヨポン」(税抜150円)と「天然紅鮭塩すじこ」(税抜150円)と「子持ち昆布」(税込150円)と「いわし天ぷらにぎり」(税込150円)と「炙りチャーシューねぎまみれ」(税込100円)と「えび天ちから餅うどん」(税込330円)をいただきました。

カマトロ焦がし醤油は、たまらない香ばしさです。
四川麻婆豚バラにぎりは、さの中に、豆鼓(とうち)のほのかな甘みを感じる本格中華すしです。(121kcal)
金華さば信州練りみそ炙りは、 こだわりの「信州練りみそ」が「金華さば」のうまみをさらに引き立てます。(128kcal)
匠の黒酢酢豚は、特性黒酢ソースにジューシーな豚肉。こだわりのうまみが広がる本格中華です。(396kcal)
鹿児島県産ふわとろうなぎは、甘くておいしいうなぎです。(89kcal)
和牛さしとろ山わさび&ポン酢ジュレは、口の中でとろける和牛です。(97kcal)
とろかつお炙りマヨポンは、かつおとマヨネーズの相性がとても良いです。(129kcal)
天然紅鮭塩すじこは、すじこのおいしさがたまりません。(106kcal)
子持ち昆布は、プチプチの食感がたまりません。(66kcal)
いわし天ぷらにぎりは、揚げ立ていわしの天ぷらでおいしいです。(193kcal)
炙りチャーシューねぎまみれは、チャーシューとねぎの相性がいいです。(103kcal)
えび天ちから餅うどんは、えび天とお餅が入ったうどんでボリュームがあります。(451kcal)

EC14613F-3717-4E00-B863-F0F61D39529F.jpeg

1756170A-8826-4A8D-9F41-C85285715299.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 21:03 | Comment(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月15日夕食(セブンイレブン おむすび2個入り紅鮭・ツナマヨネーズ)

「セブンイレブン おむすび2個入り紅鮭・ツナマヨネーズ」(税込205円)をいただきました。

2個のおむすびが揃ってお得です。

10A89C81-54A7-4C8A-818F-C25C3A2E4FAB.jpeg

53934BE4-5BC4-4C1B-BD34-B603B2D2EA6A.jpeg

405215A9-CC2A-4069-BA11-577125DA192A.jpeg

73EBCA02-D3BA-42A9-A4BE-B73351A103A4.jpeg

D126771B-2C9E-4AB8-99B1-743C27B8C35C.jpeg

4EE149C4-FA2B-4165-AD6C-A2E30C0394E5.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 18:00 | Comment(0) | おにぎり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月15日昼食(高ふじ 煮物定食) 

高ふじ(〒359-1123 埼玉県所沢市日吉町4-18 TEL:04-2925-2127)で、「煮物定食」(税込820円)をいただきました。

味がしっかりついた煮物でご飯がすすみます。

05E463E8-4FA2-412F-AD63-0633A090A845.jpeg

45433A6F-764E-4FD5-BF86-DED6C8DC41FF.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 13:00 | Comment(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月15日朝食(日清食品 日清 和風だしカレーメシ JAPAN )

新発売の「日清食品 日清 和風だしカレーメシ JAPAN 」(税抜230円)をいただきました。

熱湯5分の簡単調理。かつおと昆布のダシがきいた和風の味わいに、ポークの旨みと玉ねぎの甘みが特長の、食べ応えのある「濃い」カレーメシ。後引くスパイスがアクセントになっています。

25D1E783-ED36-40D3-B0DC-6420D7F43C9B.jpeg

DF46290D-895C-4A6B-BA9C-77968EF1D678.jpeg

8BBEBD40-F609-4A0E-83AE-256F6CD3BBE3.jpeg

EFE9D21E-26D5-4525-BE28-F6D9566348B6.jpeg

555F89AB-3F34-48A5-BF40-E81297BD0DB2.jpeg

BE40485B-4CDD-45B8-9B8F-9C3D7EA8F1F3.jpeg

B77A1025-5C98-432D-B7F1-E8C7D46AC50C.jpeg

4B2D425C-9CD3-4016-BF05-0FA49F99733F.jpeg

C5F98D53-3EDD-46E8-8D54-89717ADCFFC2.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 06:00 | Comment(0) | カップめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする