2021年05月06日

OKストア 花椒香る麻婆豆腐丼

オーケーストア 立川富士見町店(〒190-0013 東京都立川市富士見町6-50-28 TEL:042-512-9951)で、「花椒香る麻婆豆腐丼」(税抜291円)を買っていただきました。

花椒香る美味しい麻婆豆腐丼です。(500kcal)


1071D103-3D9F-45B5-B791-5251DB64FA8C.jpeg

F1F118E6-5FBC-4188-85B7-65768773CFBB.jpeg

C013C129-D7C1-4FF4-B5BB-7BDA64A383CD.jpeg

5F63B2E5-78C7-469A-84CA-67D7928A4743.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 23:09 | Comment(0) | 弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【匠の一皿 第二章 独創】スシロー マダガスカル生えび・創作まぐろ納豆・名物タレで食べる寿司4種・名物タレで食べる〆の麺・たっぷりマンゴーぐるぐるパフェ【イチリン ハナレ】

スシロー 昭島店(〒196-0032 東京都昭島市郷地町2丁目36-10 TEL:042-500-2377)で、「マダガスカル生えび」(税込165円)と「創作まぐろ納豆」(税込165円)と「名物タレで食べる寿司4種」(税込528円)と「名物タレで食べる〆の麺」(税込110円)と「たっぷりマンゴーぐるぐるパフェ」(税込330円)をいただきました。

マダガスカル生えびは、ぷりぷりとした生えびの輝きが美しく、歯ごたえをしっかり堪能できる肉厚の身も特徴です。(45kcal)
創作まぐろ納豆は、国産納豆のうま味を存分に引き出した匠特製ソースと自慢のまぐろが絡み合う。(91kcal)
名物タレで食べる寿司4種は、赤海老、炙り帆立、国産真鯛、こだわり鶏の4種のおすしを、醤油ではなく、“名物タレ”でお召し上がりいただきます。“名物タレ”は、食べログ神奈川県No.1の中華の名店「イチリン ハナレ」の名物“よだれ鶏”のタレを同店シェフの齋藤氏がスシロー仕様にアレンジしたもの。黒酢の酸味と辣油の辛味が絶妙にマッチしたおすしに合う名物タレをご用意いたしましたので、今回スシローでは、あえて醤油ではなく、この名物タレでおすしをお召し上がりいただく、“新たなスタイル”での食べ方をご提案いたします。上品な辛味と酸味は“後を引く新しいうまさ”を存分にお楽しみいただくことができ、さらに香りまでもお楽しみいただけるようにこだわりました。これまでのすしの食べ方や概念を覆す“新感覚”な逸品を、ぜひご賞味ください。また、名物タレはセットのおすしだけではなく、お好みで他のおすしをつけて食べるも良し、さらに、別売りの「〆の麺」をご注文いただくことで、なんと余ったタレで「名物タレで食べる〆の麺」を楽しむこともできます。「イチリン ハナレ」流の食の楽しみ方を、ぜひスシローで存分に味わってください。(260kcal)
名物タレで食べる〆の麺は、余ったタレで楽しめる麺です。(149kcal)
たっぷりマンゴーぐるぐるパフェは、その名の通りマンゴーをたっぷり使用し贅沢気分が味わえるパフェ!店内仕込みで甘酸っぱいマンゴーパッションソースを和えたマンゴーを、たっぷりと盛り付けてあります。さらに、練乳と生クリームを使った練乳グラニタをプラスし、ミルクのコクとひんやりシャリシャリとした食感もお楽しみいただけます。(247kcal)


1C5BCC42-C3B0-4713-AA1B-8FF7BA016455.jpeg

3B3AC743-D539-4314-B370-B2223B0FAA18.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 17:59 | Comment(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸亀製麺 青唐おろしぶっかけうどん(冷)

丸亀製麺 昭島店(〒196-0032 東京都昭島市郷地町3-1-3 TEL:042-545-1660)で、「青唐おろしぶっかけうどん(冷)」並(税込450円)をいただきました。うどん

青唐おろしぶっかけうどんは、ピリリと効いた青唐辛子が大根おろしとコシのあるうどんによく合います。


5A15E76F-0B2D-46FE-A444-1F5B8D57F366.jpeg

54B207D1-BEF9-44C1-BCC7-B45CB060BCC3.jpeg

続きを読む
posted by ライトベイダー at 11:59 | Comment(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする